<   2013年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

酉の市

a0317493_21135829.jpg

職場から歩いて行ける場所にありながら、一度も行ったことのなかった浅草鷲神社の酉の市。今年転勤してきた同僚が地元・谷中に住んでいて、道案内をしてくれると言うので有志で行ってきました!今日は三の酉。人も多く、いちばんの賑わいでした。

a0317493_21144510.jpg

立派な熊手がたくさん~!あちこちで威勢の良い手締めが行われていて、こういうお祭りの雰囲気は久しぶりでワクワクしました♪

a0317493_10163149.jpga0317493_09175574.jpg


私も記念にひとつ小さい熊手を買いました。縁起物の切山椒も。
[PR]
by nonnon-t | 2013-11-27 21:14 | 日々のこと

箱根

a0317493_14254867.jpg
金曜日の夜から広島の義父が遊びに来ていて、私の両親も含め、総勢6名で日曜日から一泊箱根旅行へ。 フンパツして宮ノ下の富士屋ホテルに泊まりました。さすがに設備は古いですが、クラシカルな建物にうっとり…。
a0317493_14262920.jpg
約5,000坪のホテルの庭園もとても素敵で、水車小屋やイングリッシュガーデン、温室など絶好の撮影スポットがいくつもあり、母と私のカメラ女子二人、30分みっちり見てまわりました~。
a0317493_14271122.jpg
なんと温水プールも(嬉しいことに宿泊客無料♪)!そして夫と息子二人だけの貸切状態…なんて贅沢な!!
ちなみに、気が付いたら私の風邪はすっかり治っていました…温泉が効いたのかしら?
[PR]
by nonnon-t | 2013-11-17 12:35 | お出かけ

学芸会

a0317493_14212966.jpg
土曜日は息子の小学校の学芸会でした。 3年間で1度ずつ音楽会、展覧会(図工系の作品制作)、学芸会が開催されるので、今年3年生の息子にとって劇は初めての経験です。3年生の劇の原作はあまんきみこの車のいろはそらのいろ。 タクシー運転手の松井さんが出会う不思議なお客さんたちの話です。3話のオムニバス形式で場面がいろいろ移りかわり、背景の紙を持つ子どもたち(←息子はこの係)も複数の紙を切り替えなければなりません。なかなか難しい題材だっと思うのですが、良くまとまって上手に出来ていました(拍手!)。

学芸会らしきものを見るのは保育園の時以来で、どの学年も長い台詞を間違えずに言えるし、ちゃんと感情込めて演技っぽく出来てる!小学生ってすごいわー!と感動…。そしてやはり6年生の劇は圧巻。ミュージカル仕立てで歌とダンスも上手!息子も最終学年は学芸会で締めくくるので、どんな風に成長しているか今から楽しみです。^^
[PR]
by nonnon-t | 2013-11-16 12:33 | こども

風邪のひきはじめに大根のはちみつ漬け

急に冷え込んだせいか、やっぱり風邪をひいてしまいました…涙。もともと喉が弱く、いつも風邪のひきはじめは喉の違和感から始まるのです。こんな時は、慌てて薬を飲む前に大根のはちみつ漬けを良く作っています。これ、本当に良く効くのです。作り方はカンタン。

a0317493_22441492.jpg皮付きの大根をさいの目に切って保存瓶に入れ、上からはちみつを注ぎ蓋をします。






a0317493_22444331.jpg2〜3時間置くだけでもう大根から水分が染み出して上に浮いてきます。しなしなになった大根は取り除いて。

1日に数回、スプーン2〜3杯を飲んであったかくして良く寝たら、数日で元気回復!(症状が治まらない場合は、病院へ行ってくださいね…)

a0317493_8504629.jpg
参考にしたのはクレヨンハウス発行の「あかちゃんからの自然療法」。他にも病院へ行く前に家庭で出来るいろいろな知恵が詰まっています!
[PR]
by nonnon-t | 2013-11-11 22:45 | ナチュラルケア

学校説明会&浅草散策

息子が塾に行き始めて早や2か月。本人、イヤイヤながらもなんとか通っております(苦笑)。
本当に勉強ギライで学校の宿題もなかなかやりたがらず、毎日バトルの日々…(泣)。自主的に学習する習慣をつけさせたくて入った塾ですが、一応こっそり(?)中学受験も視野に入れています。先日、塾の保護者面談で、今のうちから学校見学に行っておくといいですよ~!とアドバイスを受け、ちょうどよいタイミングで某公立中高一貫校の説明会が開催されると知り、夫と二人で行って来ました。
実はその学校、私の母校で(私が在学中は中高一貫ではなく、倍率もそれほど高くなかった)、卒業以来の母校訪問を楽しみにしていたのですが、数年前に校舎を建て替えたため、まったく違う学校のようでした…(寂)。しかし当時と変わらない真面目な校風にやはり懐かしさを感じ、また休日にも関わらず大勢の在校生が説明会を手伝っていて、その礼儀正しくしっかりしていること!とても感心しました。
中学受験は、息子の気持ちを一番に考え、友達と一緒に地元の中学へ行きたいならそれでもいい、受験は高校からで十分…と思っていたけれど、こんな立派な生徒達の姿を見てしまうと、やはり気持ちがグラついてしまいます(笑)。しかし果たしてグータラの息子にやる気が訪れる日は来るのでしょうか!?(塾の先生いわく「男の子はエンジンかかるの遅いですからね~。直前までかからない子もいます!」ですと!)

そして説明会の後は、学校にほど近い浅草を散策♪(←これが今日の裏メイン…笑)

以前から雑誌等で気になっていて、ずっと行きたかったパンやさん粉花(このはな) へ。可愛い姉妹二人だけでやっている小さなお店です。オーガニックのレーズンと水で育てた酵母で丁寧に作られたパンは、素朴で自然な味わい。美味しさがじわ~っと広がり、お二人のパン作りへの愛情が伝わって来ます。あまり数多くのパンを作れないため、早い時間に完売してしまうことが多いのだとか…。また是非時間を作って買いに行きたいです♪
a0317493_1004282.gif

そしてランチは、粉花さんが書いている本の中にあったイタリアンcarissima(カリッスィマ)でいただきました。雷門のすぐそばにあるのに、なんと静かなこと~。浅草の真ん中にいることを忘れてしまいそうです。(そして今日はたまたま私たちの他にお客さんが来なくて、貸切状態でゆっくり過ごせました)
今日は前菜、メイン、デザート、飲み物のいちばん小さなコースをいただきました。前菜は白身魚のフリッター、シーフードサラダ、無花果と生ハムの盛り合わせ、メインはキノコのクリームパスタ。季節の素材を生かした美味しいお料理でした。あらかじめ内容が決まったコースなので、夫と二人で同じものを食べていたのですが(いつもは違うお料理を注文して取り分けて頂くのですが)、デザートは私がプリンとカシスシャーベット、夫はティラミスとメロンシャーベット、と違うものを出してくださいました。食いしん坊な私たちの気持ちを感じ取ってくださったんですね…お心遣いが嬉しかったです。ありがとうございました!*^^*

a0317493_20551733.jpg
ランチの後は、ぶらぶら浅草の仲見世を歩きながら帰りました。途中できびだんごや揚げ饅頭を買ってほおばりながら…誘惑が多いです。(汗)


a0317493_1082986.jpg粉花さんの本「粉花(このはな)のパンのレシピと浅草さんぽ」です。パンの作りかたと粉花さんが親しくしているご近所のお店が紹介されています。素敵な写真もいっぱい!眺めているだけで癒されます~。
[PR]
by nonnon-t | 2013-11-02 09:58 | 日々のこと

日本のむかしばなし

a0317493_103828.jpg
今月のクレヨンハウスブッククラブの配本は、瀬田貞二「日本のむかしばなし」です。

おお~、ここに来て超オーソドックスなセレクトです!「花さかじい」「ねずみのすもう」「三まいのおふだ」など、誰でも知っている日本の昔話が全部で13篇おさめられています。本の帯には「幼い時にいちどは読んでほしい日本の昔話を格調高い文と美しい絵で贈ります」とあるのですが、読み始めてみると「とんとむかし、じいさんは、山へ草かりに、ばあさんは、川へせんたくにいった。ばあさんが、こたこたあらっていると、川上から、こばこが一つ、つんぶくかんぷく、ながれてきた。」…言葉の響きが美しく、しかしなんともほのぼのした文章です。
そして結びのことばがまた面白い!たとえば「これでいちごさけた。しげもっこ、じょえ、じょえ。」。ええ~?何度も読むのにつっかえてしまいました。「いちごさけた」は「めでたしめでたし」の意味で「市ご栄えた」らしいのですが、「しげもっこ、じょえ、じょえ」はもはや意味もなく、言葉遊び的な感じでしょうか…楽しくて思わずクセになりそうです。(笑)
[PR]
by nonnon-t | 2013-11-01 10:38 |